憧れの家

消費増税が気になる一戸建てですが、気軽に購入できる方法があります。

いつかは自分たちの城である「マイホーム」を手に入れたいものです。マイホームには大きく分けて2つの方法があります。1つはマンションです。そして、もう1つは一戸建てです。都心ですと一戸建てよりもマンション建設の方が多く、マンションの購入が一般的です。しかし、東京でも一歩郊外に出ると、一戸建てもマンションも販売されています。家族が多い方は特に部屋数がマンションよりも多くできる一戸建てに惹かれるのではないでしょうか。一戸建ての場合、土地もついています。この土地ですが、借地を選択するか購入を選択するかを選ぶことになります。土地も購入する場合、やはり気になるのは値段です。土地と建物の2つの購入資金が必要になります。

手軽な購入方法にはやっぱり中古住宅がおすすめです。

一戸建ての夢を確実に実現するなら、ぜひ選択肢にしていただきたいのは「中古物件」です。現在ニュースなどでも話題になっていますが。少子高齢化を背景に家の空き家化が増加しています。そして空き家の増加を背景に、状態の良い中古物件も多く販売されています。おしゃれなリノベーションが済んでいる物件も多くなっており、デザイナーズ物件も手軽な値段で手に入ります。また、中古物件を格安で手に入れて、自分の好みにリフォームするのもおすすめです。購入資金とリフォーム資金を合わせても新築の一戸建てを購入するより割安になることもあります。このように中古物件には新築物件にはない魅力も満載ですので、是非住宅購入の際に参考にしてみてください。